スポンサーリンク

Rise of the Ronin:徒党ミッションの戦術、武器と流派の選択、そして酔っ払いとの交流

ゲーム
Rise of the Ronin:徒党ミッションの戦術、武器と流派の選択、そして酔っ払いとの交流

Rise of the Ronin』(ライズ オブ ローニン)は、ソニー・インタラクティブエンタテインメントから発売されたオープンワールドアクションロールプレイングゲーム。 開発はコーエーテクモゲームスのTeam NINJA。2024年3月22日にPlayStation 5用ソフトとして発売された。…
34キロバイト (5,833 語) – 2024年5月6日 (月) 12:13
このスレッドを読んで、いくつかの興味深い議論が見つかりました。まず、徒党ミッションでの戦術について、特にNPCの行動や武器や流派の選択が戦闘結果にどのように影響を与えるかについての意見が多く見られました。

長銃を使って開幕を切るときに煙幕が炊かれると、視界が悪くなるという現象について触れている方がいました。これは、実際の戦場での黒色火薬の発砲煙が視界を遮るという現象をゲーム内で再現していると感じられます。

また、ソロで徒党ミッションを進めるときにNPCの行動が問題になることが指摘されていました。特に、NPCが敵のヘイトを適切に取らないという問題が挙げられていました。これに対して、他のプレイヤーはNPCが二人いる場合は適切にヘイトを取ると反論していました。また、NPCから離れすぎないようにすると、NPCが戦闘を放棄してプレイヤーの側に寄ってくるというアドバイスもありました。

武器や流派の選択についても多くの意見がありました。特に、龍馬を連れているときの短銃組み討ちのダメージが高いという意見や、北辰一刀流が強いという意見がありました。また、片割れちゃんが大剣を使っているときに薙刀北辰一刀流の溜め攻撃を使っていることが観察され、それが興味深いと感じられました。

さらに、酔っ払いの3人に出くわすときの対応についても議論がありました。酒をぶつけて対応する方法や、爆弾を投げつけて戦闘になる方法などが提案されていました。

22 名無しさん@お腹いっぱい。 警備員[Lv.16][初] (ワッチョイ e792-y8PE) :2024/05/03(金) 10:56:29.49 ID:7Dj/rPd40

徒党ミッションで開幕長銃で狙ってるときに目の前で煙幕炊かれると
昔は黒色火薬の発砲煙で前方が見えづらかったっていうのが良くわかる

続きを読む

スポンサーリンク